磯 of FISHING LIFE

FISHING LIFE >

激闘!松田稔・鵜来の巨大尾.jpg

激闘!松田稔 鵜来の巨大尾長66.5

がま磯アテンダーⅡの最終テスト釣行時での激闘!「グレ釣りの鬼才」と言われる松田稔氏が仕留めた巨大尾長66.5。ウキアタリから取り込みまでノーカットで放映。がま磯アテンダーⅡの特徴や、松田稔さんのグレ釣り理論も存分にご覧いただきます。なかなか見る事ができない貴重な映像です

人気フィールドで良型乱舞!.jpg

岡山県下津井・磯の良型チヌ!

下津井は潮流と地形変化を攻めていくことで高釣果が得られるという南さん。その下津井は南さんのホームグランドであり、フカセ釣りを初めて実践したフィールド!その下津井初挑戦の細香さんは南さんのレクチャーを受けながら怒涛の連発を見せる!お二人の楽しい掛け合いと、良型炸裂シーンは見ていて楽しい30分!瀬戸内攻略法を分かり易く伝授します!

最適なパターンを探り出せ!.jpg

寒グレのまさに終盤、産卵期突入のグレをいかに食わせるかをテーマに片伯部さんが釣行!前半は、寒グレシーズンの定番、潮がゆったりと動くエリアでグレが連発。この時期はハリスの長さも長めに取るのが一つのコツと言います。そして後半は、型を狙って沖黒島へと渡る。サラシが強いポイントで良型が連発。タイプの異なる磯を舞台にグレが乱舞する!レポーター:片伯部光広

食い渋るグレを狙い撃て!大.jpg

挑んだのは寒グレ終盤の気難しい時期。近況としても食いが渋くいかにしてグレを食わせられるかがテーマ。この時期のグレは食ってくるタナの幅が狭く、キタマクラを交わしながらいかにグレのタナを取られられるかが当日の肝となりました。2枚潮となった難しい状況下では浮きの浮力をわずかに変化させシビアなグレを食わせていく!レポーター:猪熊博之

寒グレシーズン到来!和歌山.jpg

和歌山県和深の磯は40cmアップの実績も高い人気の釣り場!今回は地形が複雑で水深が浅い和深の攻略法を前西喜弘さんが解説。撒き餌の打ち方、ポイントの考え方等を伝授してもらい、糸数さんも良型連発!新たに加わった「がま磯インテッサG51-50と125-50」でグレを連発します。レポーター:糸数恵士 ゲスト:前西喜弘

良型グレを狙い撃て!宮崎県.jpg

東九州でも難しいといわれる宮崎県島野浦の磯。今回のゲスト、片伯部光広さんはその島野浦でグレ釣りの基本を学んだといいます。釣れれば良型が期待できる寒グレシーズン。ただし水温が低い分、グレに口を使わせるのも難しい時期です。今回は状況に合わせた攻略法を片伯部さんが解説。レポーター:片伯部光広

良型グレを狙い撃て!大分県.jpg

今回は東九州を代表する釣り場、大分県米水津で良型グレを狙う。魚影の濃い米水津の磯、潮が複雑に動く状況下では、仕掛けが入りやすい場所、餌がたまる場所を把握することが重要といいます。今回は、狙い目に合わせたオモリの使用法などもお聞きしました。レポーター:片伯部光広

松田稔のグレ攻略!鹿児島県.jpg

今回はグレ釣りの鬼才、松田稔さんが鹿児島県甑島でグレを狙う。松田さんの手には、2015年登場の「がま磯インテッサGV」が!しかし、この日は大寒波の直後で条件はこれ以上ない厳しい状態。厳しい条件下で見せる「タナの合わせ方」「時合いのとらえ方」は必見。食い渋るグレを複数ヒットさせていく。レポーター:松田稔

寒グレシーズン到来!和深の.jpg

秋磯スタートから比較的良型のグレ・イサキ・シマアジなどの食いが好調だった和深の磯。和深の磯は海底が複雑で魚影が濃いことで知られています。当日もアタリが多く、グレをはじめ様々な魚が姿を見せ、フィッシングキャスター島田細香さん、前西喜弘さんともに磯釣りを満喫!これからの時期も目が離せない和深の磯をご紹介。レポーター:島田細香 ゲスト:前西喜弘

磯釣りシーズン到来・日置川.jpg

まもなく本格的な磯釣りシーズンが到来!今回挑んだ釣り場は和歌山県日置川河口域でのグレ狙い!河口域ということで河川からの影響を受けやすく、その分水温の低下も早いことから例年早くから良型のグレが狙えます。河口域でグレを狙うのは初めてという糸数恵士さん。河口域独特の考え方を前西喜弘さんから伝授してもらい、両者良型グレを連発します。レポーター:糸数恵士 ゲスト:前西喜弘

浅場の釣り場で良型連発!南.jpg

和深の磯は基本的に浅場が多く、狙い目も1ヒロ~1ヒロ半でグレを浮かせて釣るのが基本の攻め方。餌取りが多かった当日は、撒き餌と刺し餌の同調を基本としながらも、タイミングをずらすことで餌持ちが変わってくる。良型を連発した当日の模様をお送りします。なお、前西さんのユーモアあふれる解りやすい解説も見どころです。レポーター:島田細香 ゲスト:前西喜弘

寒グレシーズン到来!アタリ.jpg

初冬に入り関西の磯もグレシーズン到来!今回は和歌山県串本大島を舞台に磯釣りを楽しむ!磯の魅力はグレはもちろん、カワハギなどの美味しい魚も多彩に狙える。時には思わぬ大物もヒットするフィールド。今回は、若手のお二人が磯釣りを満喫!楽しい磯釣りをお送りします 。レポーター:島田細香 ゲスト:糸数恵士

2013年磯釣り特集!宮崎県島.jpg

秋磯シーズンを前に、2013年1月に行われたニューロッドのテスト釣行の模様をご覧いただきます。待望のニューロッドは「がま磯グレ競技スペシャルⅢ」。先調子ロッドで扱いやすく、そしてパワークロスシステム搭載で、先調子竿にありがちだった竿ブレを極限まで押さえ込んだニューロッド。これから迎える秋磯シーズンへのアドバイスも含めて詳しくお聞きしています。レポーター:島田細香 ゲスト:片伯部光広

エサ取りの猛襲を交わせ!高.jpg

初冬に入ってもまだまだ水温も高く、エサ取りも活発な宮崎県島野浦にグレを狙って釣行!撒き餌を打つとエサ取りとコッパグレの群れが確認できる。このような場合は沖の潮目を狙うのだが、沖の潮目にも数多くのコッパグレが。小型のグレに悩まされながらも良型を狙っていく片伯部さんの釣りをご紹介します。ゲスト:片伯部光広

シーズン初期のグレ狙い!宮.jpg

秋磯本番を迎えた11月上旬、グレ釣りの名手、片伯部光広さんが宮崎県島野浦へ釣行。水温がまだまだ高くエサ取りも多い時期、「どのように餌取りを交わしながら狙っていくか!」をテーマに挑みました。水温が高い時期のポイントの定め方、エサ取りを分離するための撒き餌の打ち方を実践。今年の気になるアイテムもご紹介します ゲスト:片伯部光広

宮崎県島野浦を満喫!アタリ.jpg

今週は、前回、食い渋り攻略をお送りした宮崎県島野浦からお送りするグレ攻略。今回のポイントは島野浦の中でも最南端に位置する「矢作」。潮通しもよく、型、数が狙える一級磯です。当日は40cm級が連発しますが、グレを釣っていくための行程をじっくりと解説します。レポーター:島田細香 ゲスト:片伯部光広

食い渋りを攻略!宮崎県島野.jpg

今週は、宮崎県島野浦からお送りするグレ攻略。ゲストは、島野浦がホームグランドという片伯部光広さんです。当日の条件は、数日前から水温は2度下がり、潮はなかなか安定しない状況。今回はその条件下の中、どうグレを食わしていくのか。厳しい条件の中でも食わせていくその行程を追います。レポーター:島田細香 ゲスト:片伯部光広

和歌山県串本大島で狙う 磯.jpg

今回は、活況に入ったグレを狙おうと串本大島へ釣行。今回は南紀の釣り方を渡瀬美知彦さんが詳しく解説。当日は波が少し高かった為、湾内での釣りでしたが、状況に合わせたセッティングで30cm~35cmの数釣りを堪能。釣り場の詳しい攻略法を詳しく解説します。レポーター:島田細香 ゲスト:渡瀬美知彦

寒グレシーズン到来!磯のグ.jpg

グレシーズン到来!今回は和歌山県串本大島樫野へ釣行。今回のテーマは、湧潮や正面からのあたり潮をどう釣るか!ウキの使い方やオモリの効果について考えます。当日は、がま磯エリネス125-47、125-50のニューロッドで連発!両者とも32センチから36cmをゲット!。レポーター:島田細香 ゲスト:糸数恵士

秋磯でのエサ取り対策!大分.jpg

高水温時はエサ取りが活発!そのエサ取りをどのようにかわして釣っていくのか?秋磯の一つのキーポイントとなります。今回は高水温時の今年7月に大分県米水津で挑んだグレ釣り。高水温時のエサ取り対策をお送りします。この秋登場したがま磯エリネスで尾長グレもヒット。レポーター:猪熊博之

軽量仕掛けの威力!猪熊流グ.jpg

間もなく迎える秋磯シーズンを前に、今年7月に収録した猪熊博之さんのグレ釣りをご覧いただきます。今回の見所は、軽量仕掛けでグレを釣っていくための行程を詳しく解説。そして、2012年のニューモデル「がま磯エリネス」125-47を使用しての実釣。発売を前にロッドの特性をじっくりとご覧いただけます 。レポーター:猪熊博之

細香・恵士のグレ釣り奮闘記.jpg

和歌山県周参見からお送りする磯のグレ釣り。今シーズン絶好調だったすさみの磯。しかし当日は強風とウネリに悩まされながらの悪戦苦闘!仕掛けは浮かされグレは見えるのになかなか食いまで持ち込めない。そこで、オモリをギリギリまで重くし、しっかりタナまで餌をなじませ探っていくと・・・。 。レポーター:島田細香 ゲスト:糸数恵士

狙いは40cmオーバー!良型連.jpg

和歌山県串本からお送りする磯のグレ釣り!フィッシングキャスター島田細香さんと、ご存じ「糸数恵士」さんが40cmオーバーを目標に掲げ奮闘!当日はアワセのタイミングがコツとなる!出るか!40cmオーバー! 。レポーター:島田細香 ゲスト:糸数恵士

良型を狙う考え方!アタリ連.jpg

今回は、大分県鶴見の磯からのグレ狙い。当日はコッパグレが多い中、良型を狙っていく考え方を名手・片伯部光広さんにお聞きします。フィッシングキャスター・島田細香さんも見事にヒット。レポーター:島田細香 ゲスト:片伯部光広

激闘!松田稔・鵜来の巨大尾.jpg

がま磯アテンダーⅡの最終テスト釣行時での激闘!「グレ釣りの鬼才」と言われる松田稔氏が仕留めた巨大尾長66.5。ウキアタリから取り込みまでノーカットで放映。がま磯アテンダーⅡの特徴や、松田稔さんのグレ釣り理論も存分にご覧いただきます。なかなか見る事ができない貴重な映像です。ゲスト:松田稔

必見!2011年磯釣り総集編!.jpg

2011年に繰り広げられた磯釣り総集編をお送りします。ゲストは、歴史ある「G杯争奪全日本がま磯グレ選手権」を制した4名の名手が登場!それぞれの名手の釣り方と、放送後大反響となった「鵜来の巨大尾長66.5」の興奮をもう一度!2011年磯のグレ釣り総集編。ゲスト:松田稔・片伯部光広・猪熊博之・久保野孝太郎

大分県米水津のグレ・食い渋.jpg

今回はグレ釣りの第一人者、片伯部光広さんのグレ攻略。片伯部さんが思う食い渋りとは!どのように撒きエサと刺しエサを同調させていくか、状況次第ではラインを修正する事がマイナス要因となることもある。片伯部さんがグレを狙う時の考え方をじっくりとお聞きしました。レポーター:島田細香 ゲスト:片伯部光広

軽量仕掛けの威力!猪熊博之.jpg

今回は昨年開催された第30回G杯争奪全日本がま磯グレ選手権の覇者、猪熊博之さんをゲストに迎え「軽量仕掛け」の考え方を詳しくお聞きしました。軽い仕掛けは苦手!というアングラーは必見。がま磯アテンダーⅡで挑みます。レポーター:島田細香 ゲスト:猪熊博之

食い渋りの中でのグレ釣りの楽しみ方!.jpg

久保野さんも始めて竿を出すという和歌山県樫野の磯。朝一番からの久保野さんの一日を追ってみました。当日は潮も動かない悪条件。しかし、どのように組み立てればグレは喰うのか?そこにグレ釣りの楽しさがあります。一部地域を除き地上波では放送していない映像です。レポーター:島田細香/ゲスト:久保野孝太郎

片伯部光広!寒グレ攻略!.jpg

G杯グレ釣り選手権で過去5度の優勝を誇る「片伯部光広」さんが登場!誰もが認めるトーナメンター、片伯部さんの寒グレ攻略をじっくりとご覧いただきます。大分県米水津で良型連発!その他、片伯部さんがグレ釣りと出会ったきっかけなどもお聞きしました。レポーター:横井公一/ゲスト:片伯部光広

全遊動仕掛けの威力!磯のグレ.jpg

今週は大分県鶴見の磯から浮き止めを使用しない「全遊動仕掛けの釣り」を得意とする猪熊博之さんの釣りをじっくりとご覧いただきます。撒き餌と刺し餌の打ち込むタイミングなど、細かい動作も解説します。レポーター:横井公一/ゲスト:猪熊博之

悪条件の中、良型グレ連発!.jpg

当日の串本大島は潮が動かない悪条件。今回はその状況をどう攻略するのか?久保野孝太郎さんが詳しく解説します。遠投で良型を仕留めるロッドの曲がりは必見です。レポーター:島田細香/ゲスト:久保野孝太郎

がま磯センティオで良型尾長を狙う!.jpg

新ロッド「がま磯センティオ」の最終テストに同行。良型尾長グレ連発の静岡県伊豆下田・神子元島での磯釣り。レポーター:横井公一/ゲスト:久保野孝太郎

ライン操作で釣果は変わる!和歌山県串本の寒グレ.jpg

ウネリ、強風のなか、ライン操作の重要性を実感!。丁寧なライン操作で悪条件でもグレが連発!寒グレ攻略法!レポーター:島田細香/ゲスト:久保野孝太郎

紀伊半島・和歌山県江須崎の磯でグレを満喫!.jpg

話題のがま磯センティオを使用して和歌山県江須崎のグレに挑む。遠浅のポイントが多い江須崎の攻略法をじっくりとご覧いただきます。。レポーター:島田細香/ゲスト:南 亘

静岡県伊豆で梅雨グレ満喫!.jpg

久保野孝太郎さんの伊豆グレ攻略法!純離島と言われる静岡県下田沖の神子元島で梅雨グレを満喫!がま磯アルマで良型を狙います。レポーター:横井公一/ゲスト:久保野孝太郎

人気フィールドで良型乱舞!.jpg

下津井は潮流と地形変化を攻めていくことで高釣果が得られるという南さん。その下津井は南さんのホームグランドであり、フカセ釣りを初めて実践したフィールド!その下津井初挑戦の細香さんは南さんのレクチャーを受けながら怒涛の連発を見せる!お二人の楽しい掛け合いと、良型炸裂シーンは見ていて楽しい30分!瀬戸内攻略法を分かり易く伝授します。レポーター:島田細香・ゲスト:南康史

美しき銀鱗が舞う!香川県円.jpg

今年は水温の上昇も早く、初期からノッコミチヌが釣れている瀬戸内海。今回は香川県観音寺沖の円上島で磯から良型チヌを狙う!開始しばらくは餌取りの活性が高くエサが持たない状況となりましたが、エサ取り対策は撒き餌を打ち続けチヌが寄ることで解消されるという南さんの言葉通り、反応が出始めると大連発となる!アタリも多い瀬戸内海のチヌ狙い!これから磯釣りを始めたい方にもお勧めな釣りです!。レポーター:島田細香・ゲスト:南康史

食うパターンを探り出せ!瀬.jpg

今回挑んだのはノッコミ初期の難しい時期でしたが食うパターンを掴んで良型が連発!その「食うパターン」の探りだし方をご紹介します。当日は活性が上がらず、1つのポイントを集中的に狙うのではなく、その時々で条件に合った釣りを展開!釣り場で食い渋った場合にはぜひ参考にしていただきたい内容です。レポーター:糸数恵士・ゲスト:南康史

アタリ連発大興奮!良型揃い.jpg

暑さを感じさせる春本番、香川県観音寺市豊浜沖にある小股島へ釣行。開始数投でチヌが食いだす!これぞ瀬戸内海のポテンシャル!と思わせる良型の入れ食いに細香さんも大興奮!ロッドは今年の追加モデル「がま磯チヌ競技スペシャルⅢ」0-53&1-50を使用。両タイプが美しく弧を描きます。レポーター:島田細香・ゲスト:南康史

瀬戸内海小豆島で狙う!良型.jpg

香川県小豆島で狙う磯チヌは、春から晩秋までコンスタントに釣果が出ることで人気が高い。瀬戸内海特有の遠浅のポイント攻略と、取り込み時、点在する藻の交わし方を実践。今年の新製品、がま磯チヌ競技スペシャルⅢで狙います。。レポーター:島田細香・ゲスト:南康史

長崎県九十九島 城島健司・.jpg

3月初旬、低水温で釣果も安定していない長崎県九十九島のチヌに城島健司さんが挑み40cmアップのチヌを食わせていく。城島健司さんの「釣りとの出会い」・「釣りから学んだもの」など、他ではなかなか見ることができないお話しもお聞きしました。レポーター:島田細香・ゲスト・城島健司

2013年磯チヌ特集!広島県草.jpg

今回は2013年磯チヌ特集と題しまして、昨年晩秋に収録いたしました、【がま磯競技スペシャルⅢ】の最終テストの模様をご覧いただきます。様々な最新装備を搭載して生まれ変わったがま磯競技スペシャルⅢ。その詳しい内容を磯チヌの名手、南康史さんが実釣を交えながら解説!。レポーター:南康史

食い渋り攻略法!瀬戸内海で.jpg

今回の舞台、香川県庄内半島は本流の中で活性の良いチヌが連発する釣り場!しかし、当日は思いの外食い渋り状態に!食い渋りの中、連発状態に持っていく南さんの釣り方をご紹介。食い渋った時の仕掛けの考え方、アタリの取り方はぜひ参考にしてみて下さい!。レポーター:島田細香/ゲスト:南康史

春の瀬戸内海・磯チヌ攻略!.jpg

今回は香川県観音寺沖にある股島へ釣行!瀬戸内海の磯チヌは初挑戦という糸数恵士さんも南康史さんの指導のもと入れ食いに!春の瀬戸内の魅力をご覧下さい!。レポーター:島田細香/ゲスト:南康史・糸数恵士

がま磯枯冴登場!磯チヌ特集!.jpg

2011年磯チヌ特集!どこよりも早くがま磯枯冴の実釣編を公開!ロッドの曲がりや操作性は必見!。レポーター:南康史/ゲスト:猪熊博之

春本番!瀬戸内海のチヌに挑む!.jpg

国内でも屈指の魚影の濃さを誇る瀬戸内のチヌ攻略。春の磯チヌ攻略!南康史さんが展開する瀬戸内の磯チヌ攻略をご覧いただけます。レポーター:島田細香/ゲスト:南 康史

磯場・堤防からのアオリ狙い.jpg

秋本番を迎えアオリイカの数釣りシーズンが到来!今回は、アオリの宝庫とも言える磯場のエギングと、手軽な堤防からの数釣りをご紹介。磯場は地形や流れを意識して狙っていくという田上さん。そのコツを実践した細香さんも次々とアオリイカをゲット!10月下旬を迎えるとサイズも良くなる秋のアオリイカ!美味しいアオリイカが手軽に狙えますレポーター:島田細香 ゲスト・田上明茂

磯場に潜むアオリを狙え!数.jpg

磯まわりはアオリイカの宝庫!根が入り込む場所にはベイトが溜まり、それを狙ってアオリイカの魚影も濃い。今回は、香川県大蔦島を舞台に秋のアオリイカを狙う。釣って楽しい、食べて美味しい、秋のアオリイカを満喫します。使用ロッドは「LUXXE EG1」。この秋登場のニューロッドで挑みます!レポーター:島田細香 ゲスト・田上明茂

夢の楽園で激闘!トップウォ.jpg

今回は、アングラーの間では夢の楽園と呼ばれる島根県隠岐西ノ島からお送りするトップウォーターゲーム!宮川靖さんが繰り広げた迫力の激闘!。レポーター:宮川靖

注目の最新アイテム!

2016NEW
LUXXE JIGREVO

ヒラマサ&メジロが大連発!.jpg
近海ジギングのスペシャリティモデル!2016最新のジギングフック貫もご紹介!

2016NEW
LUXXE 桜幻 鯛RUBBER

良型マダイが乱舞する!瀬戸.jpg
LUXXE待望のタイラバ専用設計!桜幻タイラバQや最新フックもご紹介!

2016NEW
LUXXE DRAGON ARC

多彩なアクションで狙い撃て.jpg
LUXXEのタチウオジギング専用モデル!上げと下げ、両方向のアプローチが可能!

2016NEW
Q.S.S.マイクロストレート&マイクログラブ

Q.S.S..jpg
ライトゲームを制する最新モデル!トレモロ&ファットドリフト!

2016NEW
ノッキンロールSR-60で炸裂!

シャロークランクで良型炸裂.jpg
がまかつ最新ルアーで大爆釣!おかっぱりバス!