1238-軽量仕掛けの威力!猪熊博之グレ釣り理論 of FISHING LIFE

FISHING LIFE > 1238-軽量仕掛けの威力!猪熊博之グレ釣り理論



平成24年01月16日更新


今回は、昨年開催された第30回G杯争奪全日本がま磯グレ選手権の覇者、猪熊博之さんをゲストに迎え「軽量仕掛け」の考え方を詳しくお聞きしました。仕掛けを入れるタイミングからグレが捕食する棚のイメージ、エサが残ればタナを深くする考え方は時にしてマイナスになることもある。軽い仕掛けは苦手!というアングラーは必見。最新ロッド、がま磯アテンダーⅡで挑みます。



レポーター:島田 細香
ゲ ス ト :猪熊 博之 

今回のタックル

ロッド:がまかつ
がま磯アテンダーⅡ 125-53
鈎:がまかつ 掛かりすぎ口太 4号~6号

釣り場:大分県鶴見にて

お問い合わせ
第十八速見丸 ℡0972-33-0266

トップへ