1640-北村憲一尾長グレ戦略 鵜来島の巨大尾長を求めて of FISHING LIFE

FISHING LIFE > 1640-北村憲一尾長グレ戦略 鵜来島の巨大尾長を求めて





令和元年10月1日更新


今回はグレ釣り師の夢とも言える巨大尾長グレを求めて北村憲一さんが高知県鵜来島へと渡る。この日はこの秋登場となった「がま磯デニオス」を使用しての実釣。ニューロッドを手に巨大尾長グレのファイトを堪能します。

当日はちょっとした潮の変化のタイミングを逃さず尾長グレが連発!操作性の良い胴調子が魅力と言う「がま磯デニオス」の特性を活かしながら50センチを超える尾長グレを捕獲していきます!ロッドの特性の詳しい解説そして尾長を掛けたロッドの曲がりは必見です!

レポーター:北村 憲一


今回のタックル
【ロッド】
がま磯デニオス 2-50

【ライン】
道糸:2.75号 ハリス:3号

【ハリ】
A1-Mシステム Type 尾長速攻 8.25号

釣り場:
高知県鵜来島にて

お問い合わせ
宮本渡船 ℡0880-65-6820

トップへ