湖 of FISHING LIFE

FISHING LIFE >

リザーバーでバス狙い!バイ.jpg

バイト誘発!カバーシャッド戦略

高知県大渡ダムを舞台に、健ちゃんプロといそっちがカバーを攻めてバスを連発!当日バイトを誘発したのは、いそっちが展開したカバーシャッド戦略。今年がまかつから登場した「スパットMR-65 F」を使用しバスを連発。いそっち曰く、フローティングとサスペンドを使い分ければ釣りの幅は大きく広がる!今回は、そのフローティングでの攻略法を伝授します!

清水盛三ランカー攻略!岡山.jpg

清水盛三ランカー攻略!岡山県湯原湖

広大なフィールドに潜むビッグバス。ストック量がそれほど多いとはいえないフィールドで清水盛三さんが、1つ1つ状況を把握しながらビッグママを狙い撃つ!通常この季節は、6m~10m前後のディープエリアでの実績が高いと言いますが、台風後の増水で状況が読み切れない展開。そんな中、シャローで一つのヒントを得た盛三さん。ワンチャンスでヒットしたバスは強烈なファイトを見せる!

清水盛三ランカー攻略!岡山.jpg

広大なフィールドに潜むビッグバス。ストック量がそれほど多いとはいえないフィールドで清水盛三さんが、1つ1つ状況を把握しながらビッグママを狙い撃つ!通常この季節は、6m~10m前後のディープエリアでの実績が高いと言いますが、台風後の増水で状況が読み切れない展開。そんな中、シャローで一つのヒントを得た盛三さん。ワンチャンスでヒットしたバスは強烈なファイトを見せる!!レポーター:清水盛三

トーナメンターが挑む!タフ.jpg

4月中旬に挑んだ早明浦ダムの春バス狙い。暖かい日が続いていたさなか、突然訪れた寒波の影響で早朝の気温は1度。トーナメンター岩堀航に課された使命はトーナメントの基準となる5尾のリミットメイク。一日をトータルで考え、バスの行動パターンを読みながらトーナメンターの釣りを披露する。果たして過酷なコンディションの中リミットメイクは達成できたのか!レポーター:関根健太 ゲスト:岩堀航

リザーバーでバス狙い!バイ.jpg

高知県大渡ダムを舞台に、健ちゃんプロといそっちがカバーを攻めてバスを連発!当日バイトを誘発したのは、いそっちが展開したカバーシャッド戦略。今年がまかつから登場した「スパットMR-65 F」を使用しバスを連発。いそっち曰く、フローティングとサスペンドを使い分ければ釣りの幅は大きく広がる!今回は、そのフローティングでの攻略法を伝授します!レポーター:関根健太 ゲスト:礒村雅俊

ハードルアーで狙い撃て!夏.jpg

様々なハードルアーを使用しながら愛媛県金砂湖を楽しむ!当日は、ローライトというコンディション!雨が降り続いている時間帯は中層をジャークベイトで狙い撃つ!そして雨が上がった時間帯からは表層と中層で バスが連発する!様々なルアーで反応が得られるのも夏のバスフィッシング!ゆうまず目には大型のバスもヒットする。レポーター:関根健太 ゲスト:礒村雅俊


夏のバスフィッシング!サマ.jpg

今回は夏のリザーバーでバイトが多発!気温、水温が最も高まるこの時期はどのように攻めるのか?面白いようにバイトが多発するサマーパターンで七色ダムを攻略!。レポーター:関根健太/ゲスト:吉川慎吾

奈良県七色ダムでバス攻略!.jpg

今回は関西を代表するリザーバー・七色ダムからのバスフィッシング。トップあり、フロッグあり、ライトリグありと様々なルアーで楽しめ数も狙える!。レポーター:関根健太/ゲスト:吉川慎吾

琵琶湖のプロガイド・池原のバスに挑むPART-1.jpg

普段琵琶湖で活躍する関根健太・吉川慎吾の両氏が奈良県池原ダムのバスに挑む!パート1は広大な池原ダムの状況察知と数釣りテクニック編。レポーター:関根健太/ゲスト:吉川慎吾

琵琶湖のプロガイド!池原ダムのバスに挑む PART-2.jpg

パート2は大型攻略!ドラグ音が鳴り響くほどの引きを見せる大型バス!両氏とも、夕方にドラマティックな展開が!必見です。レポーター:関根健太/ゲスト:吉川慎吾

トップで良型!ボトム連発!.jpg

バスロッドで世界初となるテクノチタントップ搭載の「ラグゼオルトレ」を手に、琵琶湖の現役プロガイドが愛媛県野村ダムで良型を追う!朝まず目は表層系が威力を発揮!「VINTER SSR-60」でランカーを捕獲!日中はオルトレの性能をフルに活かしながらボトムで連発!美しい景観の中、初夏のバスフィッシングを満喫します。!レポーター:関根健太 ゲスト:礒村雅俊

表層炸裂!ボトムで連発!高.jpg

今回訪れた高知県早明浦ダムも早朝から表層系が炸裂!バジング系表層クランク「VINTER SSR-60」に次々とバスがヒット!当日炸裂したVINTERの動きを「水中映像」を用いて多数収録!表層の炸裂シーンだけでなく、水中からのルアーの特性を追います。面白いようにバスが連発した当日の模様をご紹介!レポーター:関根健太 ゲスト:礒村雅俊

表層ゲームでバイト連発!池.jpg

今回は奈良県池原ダムで表層ゲームを中心に数、型を狙う。今年は春先から渇水状態が続き、当日の水位は満水から比べると25m以上減水していた。その状況下、ノーシンカーワームに「ワーム329 ハンガーSF」の8番をセットし、立木やスタンプ周りをタイトに攻めていくと面白いようにバスの反応が得られる。バスを連発した工程を追ってみます!レポーター:関根健太 ゲスト:礒村雅俊

低活性の良型バスを狙い撃て.jpg

今回はがまかつフックプロスタッフ清水盛三さんが、気温水温の変動が激しい時期に、和歌山県合川ダムで挑んだリザーバー攻略をお送りします。タフコンディションの中、バスを仕留めていく為の一日の行程、その中での釣りの組み立て方をじっくりとご覧いただきます!ゲスト:清水盛三

人気フィールドで良型炸裂!.jpg

関西のダム湖の中でも大型釣り場として知られる奈良県上津ダム。ノッコミも落ち着いた暑さ厳しい夏の時期に良型を狙って挑みました。当日は開始からジャミの動きが活発!開始1時間は浮きの馴染みすら出ないほどの状況!そんな中、様々な工夫をしながらの展開となりましたが、ジャミが落ち着いてきたタイミングで美しい野べらが次々とヒット!レポーター:熊谷充

熊谷充・狙いは尺半!鹿野川.jpg

初日の釣行は、ノッコミ期特有の難しさの中、40cmアップを何とか3枚食わせた熊ちゃん。初日の状況をもとに、仕掛けを軽めに変更し食い気のないへらぶなを狙っていく。その効果もあり、前日に比べ比較的食いアタリが得られるが、ここは魚の通り道!気になるポイントがもう1箇所あるという。わずか15mほど釣り座を移動した熊ちゃん!出るか狙いの尺半以上!レポーター:熊谷充

熊谷充・リベンジ鹿野川湖の.jpg

昨年番組で訪れた鹿野川ダムでは、夢を追い続けたものの無念の結果となった熊ちゃん。今年はそのリベンジに再び鹿野川ダムを訪れた。今年はノッコミのタイミングと重なり、浅場には巨べらの姿が確認できる。魚がいるのは間違いないが、このへらが口を使うかは別問題。出るか!鹿野川ダムの巨べら!そして熊ちゃんはリベンジを達成できるのか!レポーター:熊谷充

理想のタナを探り出せ!兵庫.jpg

秋はタナを釣れ!をテーマに熊谷充さんが兵庫県大杉ダムの野べらに挑む!数、型ともに楽しめる大杉ダム。へらぶなの寄りも比較的早く開始早々からヒットする。当日は向かい風が強く苦労する場面もありましたがそこはさすがに熊ちゃん!状況に合わせたタックルバランスに変更しながら鋭いアタリが出るタナを見つけ出す!レポーター:熊谷充

熊谷充・夢の巨べら釣行記・.jpg

今年ピックアップした釣り場は、愛媛県西予市に位置する野村ダム。野釣り師の間でも注目度が高く、想像を超える巨べらが狙える夢のあるフィールドです。1日竿を出してもなかなかアタリを得ることが容易ではない野べら釣り。当日は幸運にも明確な時合いに巡り合い、想像を超える巨べらが連発!なかなか見ることができない巨べらをぜひ視聴していただきたいと思います!レポーター:熊谷充

熊谷充・鹿野川ダムの巨べら.jpg

前回お送りした「夢の巨べら釣行記・愛媛県野村ダム編」では、なんと尺半3連発で巨べら釣りを満喫した熊ちゃん!今回はノッコミも落ち着いた鹿野川ダムで巨べらを追う!しかし、釣行時の状況はかなり厳しいとのこと。1チャンスをものにできるか?それも巨べら狙いの楽しみ方!悪条件の中、貴重な1尾の野べらを追います!レポーター:熊谷充

夏のダム湖で良型連発!奈良.jpg

夏の津風呂湖は浅ダナで高反応!しかし当日は、水面で確認できるほどへらは寄っているが食い気がない難しい状況。果たして熊谷さんはどのようにして連発させたのか?詳しくは番組内で解説します。そしてこの秋登場の「がまへら幻煌天」の詳しい詳細と、40cmを超えるヘラブナとのやり取りは必見!夏の野釣り場を熊ちゃんが満喫する!!レポーター:熊谷充

人気の釣り場で良型狙い!奈.jpg

関西の人気ダム湖、奈良県布目ダムを舞台に40cmアップの野べらを狙って釣行。布目ダムは初挑戦という熊ちゃんが、がまかつニューロッド「がまへら幻煌天」を手に良型に挑む。浅ダナのトロ巻きで挑んだ当日。大自然の中、良型の野べらが姿を現す!のんびりと一日野釣りを満喫できる布目ダムでの野べら釣りをご紹介レポーター:熊谷充

長尺チョーチンで狙う!ダム.jpg

中部の秘境的な存在と言える「愛知県鳳来湖」。透明度が非常に高く、落下していくエサが水深3mまで確認できるほどの美しい水質のなか21尺のチョーチンの宙釣りで野べらが連発。朝、昼、夕方と明確な時合いがあり大自然の中、時間を忘れさせる釣りが展開できる。秘境的なダム湖で野べら釣りを満喫します。ヘラブナ釣りの魅力を存分に味わえます!レポーター:熊谷充

数も型も楽しめる!山梨県西.jpg

今回は、世界遺産である「富士山」を望みながら大自然を感じながらの野べら釣りを放映!手軽な陸っぱりで挑んだ当日も面白いようにへらぶながヒットする!美しい水質から姿を現す体高のある野べら。美しい景観の中で時間の経過すら忘れさせてくれる魅力あふれる野べら釣りをご紹介!ロッドはこの秋登場の「がまへら天輝」の15尺で挑みました!レポーター:熊谷充

熊谷充・夢の巨べら釣行記②.jpg

毎年番組で恒例となっている熊谷充の巨ベラ狙い。2日目は前日の夜から降った雨の影響で魚の動きもきっと変わる!と言う熊谷さん。その言葉通り、前日に比べると浮きの反応が明らかに違う。時間の経過と主に連発する野べら!芦ノ湖独特の黄金ボディ、想像を超えるファイト。ワクワクするような展開の中、芦ノ湖の巨ベラが連発!がまへら天輝が大きく弧を描く!レポーター:熊谷充

熊谷充・夢の巨べら釣行記①.jpg

今毎年番組で恒例となっている熊谷充の巨ベラ狙い。今年狙いを定めたのは神奈川県芦ノ湖の巨ベラです。2日間に渡り挑んだ芦ノ湖の巨ベラ狙い、今週は初日の模様をお送りします。熊谷さん曰く、見えるへらは釣れないと言われるが「芦ノ湖のへらは見えれば釣れる!」。野釣り師が夢を持って挑む「巨ベラ釣り」の魅力を追う!レポーター:熊谷充

狙い方は自由自在!ダム湖で.jpg

今回お送りするのは、宮崎県高岡町に位置する瓜田ダムからの野べら釣り。そのポテンシャルはすさまじいものがあります。当日も15尺の浅ダナからスタートし「理想のアタリ」を求めて徐々にタナを探っていく。その結果、チョーチン、そしてカッツケまですべてのタナで35cm~40cmのへらぶなが連発!レポーター:熊谷充

良型へら一本勝負!一尾を追.jpg

ノッコミ初期に奈良県室生ダムで狙った野べら釣り。一日釣りをしてもアタリが無く納竿を迎える事もしばしばある・・・。しかし、そこに生息する野べらのアタリをとらえた時の感動ははかりしれない。そして当日夕方にドラマが。レポーター:三木修 ゲスト・藤井秀和

巨べらとの激闘!熊谷充・河.jpg

今週から2週に渡ってお送りするのは、山梨県河口湖を舞台に2日間に渡って挑んだ巨べら狙い。まもなく発売される「がまへら凛刀 迅」を手に巨べらに挑みます。初日は増水後、濁りも入りベストコンディションの中「尺半」に迫るへらぶなが姿を現す!へら師必見の映像が満載です!。レポーター:熊谷充

巨べらとの激闘!熊谷充河口.jpg

初日、巨べらが乱舞した山梨県河口湖。状況が変化していく中、二日目の朝を迎える。見た感じは大きく状況は変わってはいない。ただ一つ、水質が澄んでいる事以外は・・・。野釣りの楽しさ、難しさを感じながら2日目も巨べらに挑む!。レポーター:熊谷充

神奈川県芦ノ湖で巨べらを狙.jpg

今回は、2011年秋登場の「がまへら一彗」を手に、神奈川県芦ノ湖での巨べら釣りをお送りします!巨べら釣りの魅力と、その大型をかけた時の「がまへら一彗」の曲りは必見。レポーター:熊谷充

貴重な一尾を求めて!山梨県.jpg

ミュージシャンとしてご活躍されている「モンゴル800・高里悟」さんを特別ゲストに迎え、熊谷充さんとともに山梨県山中湖での野べら釣り。野べら釣りの楽しさと、貴重な一尾のアタリをとらえた時の感動を存分にお送りします!。レポーター:熊谷充/ゲスト:高里悟(モンゴル800)

大自然で良型狙い!山梨県西.jpg

今回は、秋も良型が狙える山梨県西湖の野べら釣り。透き通るような水質から現れる野生あふれる良型の野べら。おかっぱりから狙う山梨県西湖からの野べら釣りをご覧いただきます。レポーター:熊谷充

浅ダナ両ダンゴで攻略!静岡.jpg

今回は、オールシーズン型と数が狙えるの釣り場、静岡県田貫湖からお送りする野べら釣り!浅ダナでリズミカルに釣っていくためのコツとは!今回はニューロッド、がまへら一彗の短竿を使用し、35cmから40cmのパワフルなへらぶなに挑みます。レポーター:熊谷充

夢の大型を追う!巨べら一本勝負!.jpg

巨べらの宝庫千葉県亀山湖で繰り広げられた熊谷充さんの大型一本勝負!興奮の巨べらがついに姿を現す!がまへら紬の曲がりも必見!。レポーター:熊谷充

良型数釣り満喫!ダム湖のへらぶな釣り.jpg

千葉県戸面原ダムで良型数釣りを満喫!美しい景観の中、野べらの魅力に迫る!。レポーター:熊谷充

へらぶな対決第3弾!トーナメンターVS野釣り師.jpg

トーナメンターVS野釣り師の第3弾!管理池から舞台を野釣りに移し、奈良県室生ダムで大型一般勝負!上村恭生さん、藤井秀和さん、ともに40cmUPを仕留め激戦となる!どちらの名手が勝利をつかむか!。レポーター:三木修/ゲスト:上村恭生・藤井秀和

まもなくシーズン開幕!手軽.jpg

晩秋から早春までがシーズンとなるワカサギ釣り。ここ津呂湖では寒さ対策として「ドーム」の中での釣りが可能で、厳寒期でも寒風に悩まされることなく楽しめます。今回はそのいワカサギ釣りを基本からじっくりと解説!Wさあやが楽しいワカサギ釣りを紹介します。そして番組で恒例となった「Wさあや釣り対決」の結果は!。レポーター:島田細香 ゲスト:蒼井さや

注目の最新アイテム!

2016NEW
LUXXE JIGREVO

ヒラマサ&メジロが大連発!.jpg
近海ジギングのスペシャリティモデル!2016最新のジギングフック貫もご紹介!

2016NEW
LUXXE 桜幻 鯛RUBBER

良型マダイが乱舞する!瀬戸.jpg
LUXXE待望のタイラバ専用設計!桜幻タイラバQや最新フックもご紹介!

2016NEW
LUXXE DRAGON ARC

多彩なアクションで狙い撃て.jpg
LUXXEのタチウオジギング専用モデル!上げと下げ、両方向のアプローチが可能!

2016NEW
Q.S.S.マイクロストレート&マイクログラブ

Q.S.S..jpg
ライトゲームを制する最新モデル!トレモロ&ファットドリフト!

2016NEW
ノッキンロールSR-60で炸裂!

シャロークランクで良型炸裂.jpg
がまかつ最新ルアーで大爆釣!おかっぱりバス!