1642-秋の数釣りシーズン到来 瀬戸内海アオリイカエギング of FISHING LIFE

FISHING LIFE > 1642-秋の数釣りシーズン到来 瀬戸内海アオリイカエギング





令和元年10月15日更新


エギングも秋の数釣りシーズンに突入し爽快なアタリが楽しめる。今回は潮流潤う瀬戸内海香川県荘内半島周辺を舞台に磯からアオリイカを狙い撃ちます。

木下さんも初挑戦となる荘内半島周辺。当日は大潮と言う事で潮流も早い状況。ポイントは比較的遠浅で磯際からはシャローの複雑な地形が広がるエリアからスタート!まずは潮のヨレなどを探りながら秋イカのアタリを捉えていく。さらに木下さんは潮流を利用しエギをドリフトさせながらバイトを捉える。

シモリをいかに攻め抜くかがキーとなった当日。シャローの複雑な地形を「LUXXEエヴォリッジ・シャローモデル」を選択してスローフォールを中心に探っていくパターンでバイトを導き出しました

レポーター:島田 細香

ゲ ス ト :木下 大介
今回のタックル
【ロッド】
LUXXE EGRR S79M-solid S82M

【ライン】
PE:0.6号 リーダー:フロロ2号

【エギ】
LUXXE エヴォリッジ ベーシックモデル2.5号  3号
LUXXE エヴォリッジ シャローモデル 2.5号  3号
釣り場:
香川県詫間から出船にて

お問い合わせ
森渡船 ℡090-7626-4903

トップへ