1341-浅場の釣り場で良型連発!南紀の磯で良型グレ狙い of FISHING LIFE

FISHING LIFE > 1341-浅場の釣り場で良型連発!南紀の磯で良型グレ狙い



平成26年1月6日更新


冬場に入ってもまだまだ餌取りも活発な状況が続いていますが、寒グレらしい良型も姿を現しだしました!

そこで今回は、和歌山県和深の磯で良型グレを狙います。ゲストは和深の磯を知り尽くしている前西喜弘さん。和深の磯は基本的に浅場が多く、狙い目も1ヒロ~1ヒロ半でグレを浮かせて釣るのが基本の攻め方。餌取りが多かった当日は、撒き餌と刺し餌の同調を基本としながらも、タイミングをずらすことで餌持ちが変わってくる。良型を連発した当日の模様をお送りします。

なお、前西さんのユーモアあふれる解りやすい解説も見どころです


レポーター:島田 細香

ゲ ス ト :前西 喜弘

今回のタックル

ロッド:がまかつ
がま磯 グレ競技スペシャルⅢ 125-53

ライン:がまかつ
がま磯LINES グレ競技スペシャル 2号

ハリ:がまかつ
テクノグレ 6号

お問い合わせ
深海渡船 ℡0735-66-1225


トップへ