1464-トーナメンター岩堀航が挑む!タフコンの早明浦バス攻略 of FISHING LIFE

FISHING LIFE > 1464-トーナメンター岩堀航が挑む!タフコンの早明浦バス攻略



平成28年5月17日更新


4月中旬に挑んだ早明浦ダムの春バス狙い。暖かい日が続いていたさなか、突然訪れた寒波の影響で早朝の気温は1度。バスボートには霜が降り、タフコンディションが予想される中、トーナメンター岩堀航に課された使命はトーナメントの基準となる5尾のリミットメイク。

一日をトータルで考え、バスの行動パターンを読みながらトーナメンターの釣りを披露する。釣りの組み立て方、移動するタイミングなど、トーナメンターの考え方を詰め込んだ30分。果たして過酷なコンディションの中リミットメイクは達成できたのか?

レポーター:関根 健太

ゲ ス ト :岩堀 航

今回のタックル
【ロッド】
LUXXE ATS05 S66L
FINE MASTER SLACK MOTION

LUXXE ATS05 B70ML
B-FINE MASTER CONTACT

【ライン】
フロロカーボン3lb

【フック】
ワーム329 ハンガーHD KGウィードレス

釣り場:高知県早明浦ダムにて

トップへ