1652-キロアップのアオリイカ狙い 筏で炸裂 寒のエギング of FISHING LIFE

FISHING LIFE > 1652-キロアップのアオリイカ狙い 筏で炸裂 寒のエギング





令和元年12月24日更新


全方位が高ポイントと言っても過言ではない筏でのエギング。おかっぱりでは厳しくなる低水温時でも水深があり沖に面する筏ではグッドサイズが狙える。

今回は筏エギングの基本的な攻略法はもちろん気象状況に合わせながら最適なエギのタイプを選択してバイトが多発。「LUXXE エヴォリッジ」のベーシック&シャローモデルを使い分けながら効率よく数を伸ばしていく。

サイズもグッドサイズが飛び出した当日の模様をご紹介します。筏はアオリイカ釣りにも魅力的なフィールドです。

レポーター:島田 細香

ゲ ス ト :木下 大介

今回のタックル
ロッド】
LUXXE EGRR S79M-solid S80ML-solid

【ライン】
PE:0.6号 リーダー:2号

【エギ】
LUXXEエヴォリッジ ベーシックモデル 3.5号
LUXXEエヴォリッジ シャローモデル 3.5号

釣り場:三重県南伊勢町迫間浦にて

お問い合わせ
宝成渡船 ℡.0599-64-3143

トップへ