1637-ニューロッドでアオリイカ狙い 伊勢志摩ティップラン戦略 of FISHING LIFE

FISHING LIFE > 1637-ニューロッドでアオリイカ狙い 伊勢志摩ティップラン戦略





令和元年9月9日更新


近年のティップランではアクション直後にリアクション的に食ってくるバイトに加えロングステイを交えなければバイトを得られないケースも多い。

ロングステイ時でバイトを得るために最も重要なのはエギ姿勢の安定。そのエギの安定性を徹底的に追求したロッド「LUXXE EGTRX」がこの秋がまかつから登場します。

今回は今年の3月にナーバスな春イカに対して行われた最終テスト釣行にカメラが同行。ロッドの特性を活かしながら連発した当日の模様を放映します。

レポーター:永田 広也

今回のタックル
【ロッド】
LUXXE EGTR X S510M-solid S65M-solid

【ライン】
PE0.5号 リーダー:フロロ2号

釣り場:
三重県志摩沖にて

お問い合わせ
フィッシングポイント志摩 ℡.090-8952-6646

トップへ