1596-秋の大阪湾でバイト多発!魅惑のライトショアジギング! of FISHING LIFE

FISHING LIFE > 1596-秋の大阪湾でバイト多発!魅惑のライトショアジギング!





平成30年11月27日更新


秋の大阪湾は美味しいターゲットの宝庫と言われるほど魚種が多彩。例年ブリやメジロ、サワラなどの大型をはじめ、サゴシやタチウオ、さらにガシラやアコウなどの美味しい魚が堤防から狙える。今回はそれらのターゲットを狙い撃てるライトショアジギングをご紹介。

40g前後のジグをメインに波動の異なるルアーを使い分けながら反応を追った当日。夜が完全に明けるまでのタイミングは美味しいターゲット「タチウオ」のバイトが多発。指4本を超えるサイズも交じり美味しいお土産を数ゲットする。さらに夜が明けると青物の回遊が!サゴシを中心に爽快なバイトを楽しむ。様々なターゲットを対象に登場したライトショアジギングロッド「LUXXEコヨーテ」が大活躍。レンジが大切という宮川流の攻め方を分かりやすく解説します。

レポーター:宮川 靖

今回のタックル
【ロッド】
LUXXE コヨーテ S96M S96MH

【ライン】
PE:1.2号 リーダー:フロロ10号

【ハリ】
トレブルRBMH トレブルSP M
アシストフック クイックスナイパー 1/0

釣り場:兵庫県神戸沖にて

お問い合わせ
神戸松村渡船 ℡080-6136-1091

トップへ