1548-筏&磯から数釣り満喫!冬場に挑むアオリイカエギング! of FISHING LIFE

FISHING LIFE > 1548-筏&磯から数釣り満喫!冬場に挑むアオリイカエギング!





平成29年12月26日更新


水温が下がるこの時期、特に注目度が高まるのが沖磯や筏からのエギングです。沖磯はもちろん、筏もイカが好むポイントに浮かんでいる事が多く周囲がすべてポイントといっても過言ではありません。今回は足場の良い筏からのエギングをメインに、魚影の濃い沖磯も交えアタリ連発のエギングゲームをご紹介します。

当日はボトムからエギを離さないというキーワードを守りながら探ると面白いようにアタリが連発。中層には青物の気配があったのでボトムに張り付いていると想定しての作戦が見事にハマル。開始40分で4杯と連発した当日!果たしてどのようにイカを抱かせていったのか!

冬場だけではなく、春や秋も驚きの釣果が狙える筏と沖磯。注目度は近年特に高まっています!


レポーター:島田 細香

ゲ ス ト :木下 大介

今回のタックル
【ロッド】
LUXXE EG1 S80ML-F S86M-F

【エギ】
LUXXE EVOLIDGE 3号~3.5号

釣り場:三重県南伊勢町古和浦にて

お問い合わせ
国丸渡船 ℡090-5600-0439

トップへ