1512-ランカー級シーバス乱舞!河川で挑むバチパターン戦略 of FISHING LIFE

FISHING LIFE > 1512-ランカー級シーバス乱舞!河川で挑むバチパターン戦略




平成29年4月18日更新


シーバスフィッシングの春の一大イベントと言えば「バチ抜けパターン」。バチ抜けとは、春の大きな潮回りに起こるゴカイ類の産卵行動で、普段川底にいるゴカイ類が産卵行動の為河底から抜け出し浮遊する。その現象をバチ抜けと言います。

そしてそれらを待ち構えるシーバスが存在し、バチを演出したルアーでシーバスを狙う。それがバチ抜けパターンと言われる一つの釣法です。今回はバチ抜けパターンの詳しい攻め方を宮川靖さんが解説。河川のバチ抜け攻略法を伝授します。一度チャレンジすれば絶対ハマルライトゲーム。メバリングはこれからがハイシーズンとなります

レポーター:宮川 靖

今回のタックル
【ロッド】
LUXXE REFLEX TIGARO 90ML-solid

【ライン】
PE0.8号 リーダー:フロロ20lb

【フック】
トレブルRB M ナノスムースコート #8

釣り場:兵庫県加古川下流域にて

トップへ