1498-冬の北陸能登半島で狙う!冬の投げ釣り・良型カレイ狙い of FISHING LIFE

FISHING LIFE > 1498-冬の北陸能登半島で狙う!冬の投げ釣り・良型カレイ狙い



平成29年1月10日更新


冬のメインターゲット・良型カレイを狙おうと大型カレイが狙える石川県能登島へ釣行!今回は2017年登場のニューロッド、がま投デュエルドライバーを使用して狙います。

カレイ狙いは、カレイの居場所を見つけ出せれば群れで行動するため連発することも珍しくない。しかし時合いが短く、そのタイミングでアタリを捕えられるかがコツとなります。当日は、爽快なカレイのアタリを体感し能登島初挑戦の細香さんも複数ヒット。

足場から沖へ向かってホンダワラがのびる中、デュエルドライバーのパワーで潜られることなくキャッチ。またひとつ魅力的なロッドが登場します。

レポーター:島田 細香

ゲ ス ト :湯浅 研史

今回のタックル
【ロッド】】
がま投デュエルドライバー
27/30/33/に405と430の設定

【フック】
A1トーナメントカレイ 15号

【仕掛け】
スーパー遠投カレイ仕掛 シェルビーズ 15号

釣り場:石川県七尾市能登島にて

トップへ