1455-低水温の食い渋り攻略!段底で狙う・管理池へらぶな of FISHING LIFE

FISHING LIFE > 1455-低水温の食い渋り攻略!段底で狙う・管理池へらぶな



平成28年3月15日更新


今回は中部の管理釣り場で低活性のへらぶなを段差の底釣りで攻略。

一年で一番食いが渋いこの時期、セッティングが合わなければ一日を通してなかなか食いアタリを得られないことも多い。触りはある中、いかにして食いアタリを出していくか。

今回は食いアタリをテーマに熊谷充さんが状況に合わせながら攻略していく。バラケのタッチ、食わせのローテーション、仕掛けの重さ、細かい調整の中、食いアタリをものにする!

レポーター:熊谷 充

今回のタックル
【ロッド】
がまへら 天輝 10尺/7尺

【道糸】0.6号 ハリス:上鈎0.4号 下鈎0.35号

【ハリ】
A1角マルチ 5号(上鈎)
T1クワセマスター 3号(下鈎)

釣り場:
名古屋市・加福フィッシュランドにて
℡.080-5169-9250

トップへ