1454-三重県志摩半島で狙う!アタリ爽快・初期のメバリング of FISHING LIFE

FISHING LIFE > 1454-三重県志摩半島で狙う!アタリ爽快・初期のメバリング



平成28年3月8日更新


徐々に季節風も落ち着きを見せ始め、メバリングのシーズンが到来。

今回は、三重県志摩半島で初期のメバリングを満喫。時期的に、まだまだムラが激しい時期という事で、反応を見ながらランガンしていく。数か所回った当日、小型の数釣り場もあれば25cm級が連発する場所など、おかっぱりの機動力を活かした釣りを満喫。

今回は、ポイントの特徴でワームのカラー選択が重要となった。がまかつのニューワーム「Q.S.S.マイクロストレート トレモロ」「Q.S.S.マイクログラブファットドリフト」ともに良型がヒット!ライトゲームの定番ワームが威力を発揮する

レポーター:島田細香

ゲ ス ト :藤原 真一郎

今回のタックル
【ロッド】
LUXXE 宵姫 EX S610UL solid-RF

【ライン】
PE0.4号  リーダー:フロロ1.5号

【フック】
キャロヘッド 1g #4

【ワーム】
Q.S.S.マイクロストレート トレモノ 2インチ
Q.S.S.マイクログラブ ファットドリフト 1.25インチ

釣り場:
三重県志摩半島一帯にて

トップへ