1436-トーナメンターの技が炸裂!秋のへらぶな・セットで数狙い of FISHING LIFE

FISHING LIFE > 1436-トーナメンターの技が炸裂!秋のへらぶな・セットで数狙い



平成27年11月3日更新


トーナメンターが攻める、管理池での秋のセット釣り。これからメインとなってくるセット釣りで数を釣るための技を追う!

食い渋る時間をいかに少なくできるか!それは常に先のことを考えながら攻めていくこと。1投ごとに浮きの動きを観察し、ダンゴのタッチを変えていく上村さん!当日はなんと2時間で48枚。

その入れ食い状態の中で見せた変化を追っていく

レポーター:上村 恭生

今回のタックル
【ロッド】がまへら天輝7尺

【フック】
T1だんごマスター5号(上鈎)
T1クワセマスター 3号(下鈎)

釣り場:
滋賀県・甲南へらの池にて

お問い合わせ
甲南へらの池 ℡0748-86-1127

トップへ